2014-06-25-13-43-25

隠しキャラがいました



現在開かれている新イベント「神竜降臨Ⅱ」
人気投票にて1位を獲得したミネバが主人公のストーリーとなっております。

何かと“初”を前面に押し出している印象でしたが、思わぬ“初”ギミックが隠されていました。

と、言うのも今回のイベント最難関「絶竜級」に最終進化させた「アニマ」を連れて行くと通常では出ない精霊がごく稀にボス戦前に現れて、しかも確定ドロップするという事でした。

【黎明竜 アニマ・アウローラ】
2014-06-25-13-45-25

初級にてAアニマが、中級〜絶竜級にてS+アニマまでの進化素材が初回報酬&道中の宝箱から稀に出てきます。
そして最も手間のかかるのがSS進化への素材が中級〜絶竜級のボスの最終進化というところですね。
ドロップせずともクリア回数報酬で中・上級は10回、封竜・絶竜級は15回クリアすれば一応アニマをSSまで進化させる素材は揃います。


ミネバを持っていない私からしたら、絶竜級を気長にやり、イェルノーをフル覚醒出来たら上出来かな?と思っていたイベント。
twitterにてこの情報を昨日得まして、状況が大きく変わりました。
クリスタルをイベント・魔道書に惜しみなく使いアニマSSを急ピッチで作成し、絶竜級周回に向かいました。

2014-06-25-15-04-48

デッキはアニマ、リヴェータ、イザヴェリ、リース、リースです。
イザヴェリとリース2体がそれぞれパネルブーストをつけてますので、このデッキならよっぽど悪いパネル事故は起こりにくいかとも思います。
実際に現在17回チャレンジ中ですが全てノーコンで行けてます。
助っ人もなるべくであれば遅延・蘇生あたりだとさらに安定するかもしれません。

twitterで先人の方々が遭遇率は10%程とおっしゃっていたので過度な期待は持たないように周回していたところ、16回目のチャレンジで
2014-06-25-13-05-02

現れました。

出現場所は3戦目の怒りドラゴンとボスの間で固定のようです。

2014-06-25-13-20-18

1度総攻撃をかけた所です。3Tあれば落とせる感じですね。

2014-06-25-13-20-51

相手の攻撃は1500程のダメージ×2体です。
これなら遅延も必要なく落とせそうですね。

2014-06-25-13-25-53

そして遭遇出来た場合は現場ですと、確実にドロップするようです。

気になるナフィーヤのステータス2014-06-25-13-42-25

2014-06-25-13-42-39

2014-06-25-13-43-04

最近のインフレからしたら若干大人しめのステータスかもしれません。
ただ何と言っても注目すべきはASエンハンスです。
倍率は130%で、あの2500万ダウンロード記念限定精霊「テュイル」と同じスキルになります。
開幕から130%の上積みが出来るとなるとトーナメントでの活躍に期待が持てます。
SSがナフィーヤは全体回復、テュイルが180%の大魔術という点、またテュイルには水属性攻撃力+100の覚醒スロットもあるので、トーナメントのみで考えればどうしてもテュイルに軍配が上がりますが、ナフィーヤには水属性のトナメ向き精霊があまり持っていないパネルブーストが付いているので、より安定させるのであればナフィーヤの起用は充分に考えられると思います。

私が打点計算を自分でするようになったのも、テュイルが引けずに7段の壁に当たった頃からでした。つい昨日までは今一番欲しい精霊を問われたら真っ先に答えていたのがテュイルだったくらい引けなかったことを悔やんでいたのですが、ナフィーヤの登場でかなり救われました。

近々魔道杯の開催も予定されてます。
それまでに7〜9段を中心にデッキ考察記事を書けたらと思っております。
ご興味があったら読んで頂けますと嬉しいです。

それでは長々とここまで読んで頂きありがとうございました。

-----以下、定型文です。-----
トーナメントのシミュレーションをご希望の方は『デッキの精霊と覚醒具合』を僕のtwitter宛にお送り頂けたらすぐには無理ですがご対応させていただいます。